text

スタンダート・カスタードプリン−作り方/レシピ

お皿の上で揺れる姿についうっとりしてしまいます。プリンと言えばやはりカスタードプリンではないでしょうか。なめらかな卵の生地とほんのり苦いカラメルソース、甘いバニラの香りが、幸福な気分を高めます。素材も作り方も単純であるために、カスタードプリンには妥協が通用しません。まずはレシピに忠実に、基本のカスタードプリンをマスターしましょう。それからは生地の柔らかさもカラメルの苦さも自由自在です。あなたの定番を探してみましょう。それではカスタードプリン作りの開始です。途中で慌てないように、始めにきちんと材料をそろえておきましょう。

スタンダート・カスタードプリンの材料−作り方/レシピ

直径7cm/高さ4cmのプリン型を8個分

プリン生地

牛乳

500cc

バニラビーンズ

4分の1本

2個

卵黄

4個分

グラニュー糖

125g

カラメルソース

※カラメルソースの作り方参照

スタンダート・カスタードプリンの作り方−レシピ

手順1
手順2
手順3

1.用意したプリンの型にバターを塗ります。

2.分量のカラメルソースを等分になるように型に流し入れ、冷蔵庫で冷やしておきましょう。
※カラメルソースの作り方参照

3.バニラビーンズのさやから種をしごき出します。

手順4
手順5
手順6

4.鍋に牛乳を入れて手順3のバニラビーンズをさやごと加え、半量のグラニュー糖を加えて火にかけ、沸騰寸前までかき混ぜながら温めます。

5.ボウルに卵、卵黄、残りのグラニュー糖を加えてよくかき混ぜましょう。

6.手順4で作ったものを手順5で作ったものへ少しずつ加えていき、泡立てないように混ぜていきます。
ポイント:
かき混ぜるとき泡立て器を立てて使うと泡が立ちにくいです。

手順7
手順8
手順9

7.手順6で作ったものをこし器でこします。

8.ボウルの底を氷水に当てて粗熱を取ります。

9.手順2の型に手順8で作ったものを等分になるように流し入れます。
ポイント:
プリン液を計量カップに移し替えて流し入れると、たれずに綺麗に注ぐことができます。

手順10
手順11
手順12

10.バットに手順9で作ったものを並べて天板に置き、たっぷりの湯を注ぎます。160〜170℃のオーブンで35〜40分湯せん焼きにします。
ポイント:
湯がなくなるとスが入るので湯がなくなったら必ず継ぎ足すようにしましょう。

11.プリンの中央にたけ串をさし、串に何も付着しなければ焼き上がりです。

12.型抜きをします。まず竹串でプリンの周りを1周させて、空間をつくっていきます。

手順13
手順14

13.80℃くらいの湯せんにかけて、カラメルソースを溶かします。

14.バットを裏返して表面を水で濡らしておきます。プリンを逆さにしてよく振り、バットの上に出しましょう。
ポイント:
始めにバットに出し、そこから皿に移した方がプリンは崩れにくいです。

text

▲上へ戻る

text

カスタード風味のプリン

  • なめらかプリン/蒸しプリン【作り方とレシピ】
  • キャラメルプリン/クレームブリュレ【作り方:レシピ】
  • さつまいもやバナナのクレームブリュレ【プリン・作り方・レシピ】

いろいろなプリン

  • かぼちゃプリン/マーブルプリン[作り方とレシピ]
  • リコッタチーズ/ミルクチョコレート[プリン:作り方:レシピ]
  • ホワイトチョコレート/ミルクティー[プリン・作り方・レシピ]
  • コーヒーのプリン/ミルクプリン[作り方*レシピ]
  • いちごミルクプリン/ヨーグルトプリン[作り方+レシピ]
  • はちみつプリン/ライムのプリンー[作り方−レシピ]
  • マンゴープリン/ライチのプリン[作り方@レシピ]
  • 杏仁豆腐プリン/メロンのプリン[作り方/レシピ]
  • トマトのプディング/抹茶プリン{作り方・レシピ}
  • 白ごまプリン/マロンプリン「作り方*レシピ」
  • 黒糖プリン/アイスプリン【作り方+レシピ】

もう一つのプリン

  • パンプディング/カラメルアイス『プリン・作り方とレシピ』
  • フラン/アーモンドプディング『プリン:作り方:レシピ』
  • シトラススフレ『プリン+作り方+レシピ』